ヤフオクウォッチトップ ツイッター FaceBook このブログについて 出品物を投稿する メールを送る
ヤフオクサーチ ヤフオクの気になる高額落札品





2014年03月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1万1500円で落札されました

1円スタート 菩薩観音観音菩薩 高さ17m 阿吽の像 仁王像2体

1円スタート 菩薩観音観音菩薩 高さ17m 阿吽の像 仁王像2体
(出品者の現在の出品リストはこちら

驚くべきことに現在ヤフオクに金箔の貼られている全長17メートルの観音菩薩が出品されているぞ!観音菩薩の作成に2050万円、台座の作成に1650万円と、合計で3700万円もの費用がかかったそうだ。さらに落札者にはオマケで230万円相当の阿吽の像と仁王像も付いてくる!




この観音菩薩が出品される事となった経緯ですが、実はこれは佐賀県嬉野市にある、嬉野観光秘宝館に設置されているもので、残念ながら秘宝館が閉館することとなった為に売却することになったそうだ。

「こんなの一体誰が落札するんだよ!!」と思う方もたくさんいるかと思いますが、送料や取り外し工事費、その他輸送に関する質問などが入っており、落札を真面目に検討している人は案外いるみたいだ!

当初は観音菩薩の取り外し費用は落札者負担となっていましたが、商品説明追記によれば出品者が負担してくれることになったみたいで、お祓いもしてくれます。送料は落札者が払うことになりますが、佐賀県から東京までだと約30万円かかるそうです。

送料の問題、輸送の問題、設置場所の問題などから落札できる人はかなり限られていますが、オークションは1円スタートで入札も1件しか入っていないのでひょっとしたら激安で落札できるかもしれませんね。こんな大きな観音菩薩像を手に入れることのできる機会なんて滅多にあるものではありません。気になった方は是非落札を検討してみては!?

ただし、、、、、、、

『返品不可』なので入札は慎重に!!

出品物の情報

佐賀県嬉野市にある、嬉野観光秘宝館の前にある観音菩薩です。高さ、台座を合わせて17メートルあります。重さは2トンです。秘宝館閉館にあたり、このシンボルである観音菩薩を売ります。

この観音菩薩を取り外す費用、工事費、運搬費などは落札者さまがご負担をお願いします。引き渡しは4月20日以降になります。落札された方に阿吽の像、仁王像2体 をお付けします。

これはネタではありません。いたずら入札はご遠慮下さい。


観音像本体 
昭和 59年7月 完成
観音菩薩は当時のお金で 2050万円
台座 1650万円 かかっています  合計3700万円

観音像 作者 仏師 宇都宮 秀雲

別途 阿吽の像 仁王像 2体 230万円 です。


(2014年 3月 11日 16時 20分 追加)
質問の内容をこちらで返答させてもらいます。この菩薩観音を取り出す費用に関しては全て私達の方で負担させてもらいます。あと、取り出す際前に、お祓いを済ませておきますので、他の寺院や神社で使用する場合は落札者さまの方でお坊さんなどを呼んで、魂を入れてもらえるといいと思います。

(2014年 3月 11日 16時 29分 追加)
写真追加しました。台座合わせ17メートルと言うと、奈良の大仏が8メートルですので、奈良の大仏の倍くらいの大きさになります。

(2014年 3月 11日 20時 00分 追加)
質問の回答で奈良の大仏が8メートルと表記してましたが、正しくは像高だけで14.8メートルでした。間違った表記をして申し訳ありませんでした。

(2014年 3月 12日 14時 16分 追加)
質問の内容の返答と追記 観音像の素材は船舶とかに使われる樹脂製です。台座を合わせて17メートルと表記してますが、写真の観音像の高さが12.8メートル(金箔を塗っている部分)と基礎を合わせた高さがおよそ17メートルです。この観音像を運ぶ際は基礎を崩して心棒を切断して運ぶか、心棒を抜いて運びますので、基礎は落札者様が自宅や寺院などで作って頂いた方がいいと思います。搬送は船舶を運ぶ業者に聞いたのですが、佐賀から東京の片道ですと、大体30万くらいかかるとのことでした。もし、入札される場合は以上の注意事項をよくお読みになり入札をお願いします。只今、一件入札があってますが、只今入札して下さってる方に限り、以上の条件で納得出来ない場合はキャンセルを受け付けますので、よろしくお願いします。

(2014年 3月 14日 8時 25分 追加)
嬉野観光秘宝館のホームページです。昭和58年に7億円かけて作られた秘宝館で日本最大の秘宝館と言われたのですが、3月31日に閉館してしまいますので、興味がある方は3月末までに御来場されるのをオススメします。 http://b-spot.seesaa.net/s/article/317338162.html

(2014年 3月 15日 11時 41分 追加)
nag・・・さまの未回答の質問にお答えします。 1.この30年の間に修繕は行ってません。金箔の塗装だけです。 2.修繕の必要性はなさそうです。もし、壊れた場合は船舶の修繕の仕方をイメージして下さい。 3.建造物の許可及び、申請に関しては地域によって異なります。その場合、建設業者や行政に聞いて下さい。例えばマンションが建っている所に金箔の観音像を建てるとクレームとかに繋がりますが、寺院に建てる場合は規制が緩いので、寺院や信仰の心がある場所に設置するのが、ベターだと思います。

(2014年 3月 15日 11時 57分 追加)
あと、例えば今回の震災などで亡くなられた方の信仰の心で観音像を建てたり、NPO団体などに寄付をするという形であれば、この観音様は落札価格の手数料5%だけで、お譲りする気持ちでいます。忙しい中、iPhoneで質問の回答をしてますので、手は遅く誤字脱字はあると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

(2014年 3月 17日 19時 11分 追加)
『嬉野観光秘宝館のお葬式』のフォントを使ったホログラムとロゴ入りバッチを作りました。こちらのサイトで購入出来ます。http://t.co/6AtZ7suRwG

(2014年 3月 17日 20時 59分 追加)
これが、最後の更新になります。よく勘違いされるのですが、この観音像は御神体ではなく秘宝館に作られたモニュメントの模造品ですので、その点を踏まえて入札をお願いします。

出品者への質問


質問1

白熊のはく製は、ないですか。?以前、そちらで、立った状態の物を、見かけた気がしますが、、、。?

回答

それは、北海道秘宝館か元祖国際秘宝館だと思います。

質問2

取り外す費用はおいくらでしょうか?

回答

今、業者の方に確認しています。わかり次第回答しますので、もう少し待って下さい。

質問3

神奈川までの送料を教えてもらえますか?

回答

観音菩薩のお祓いをして取り外すまでの作業はお手伝いさせてもらいますが、発送はトラブル防止の為、逆に落札者さまが安心な運送業者やトレーラーなどを手配して調べて頂いた方がいいと思います。

質問4

回答で奈良の大仏は8mと回答されていますが、奈良の大仏は像高だけで14.98mですよ。

回答

申し訳ありません。勘違いしてました。追加の情報で訂正させてもらいました。指摘ありがとうございました。

質問5

個人のトラックでは運べないでしょうか?あと、庭に置く用でもいいのでしょうか?

回答

個人のトラックで乗れば、乗せて持って帰って下さい。庭に置く用でも大丈夫です。

質問6

観音様は、台座と像の2パーツに別れるのでしょうか?それぞれ何メートルずつになりますか? 17メートルのままでは輸送に不安があります。

回答

質問ありがとうございます。確か、図面があった筈なので、調べてから、また質問内容を返答させて頂きます。

質問7

何分割出来て最大幅や重量書いて頂かないと 検討も尽きません

回答

明日オーナーの人に聞きますので、もう少し待って下さい。今回はオーナーから依頼された委託出品なので、返答を気長に待ってくれたら嬉しいです。

質問8

像は何製ですか?金属?木製?よろしくお願いします。

回答

素材は船舶等に使われてる、樹脂製です。

質問9

仁王像の大きさを教えてください。

回答

仁王像の大きさは2.2メートルです。

質問10

嬉野市内で移設を検討しています。 これは菩薩観音観音菩薩と阿吽の像 仁王像2体ですか? 台座も込みの金額でしょうか? また、台座込みの場合は台座別で譲って頂く事は可能でしょうか? 運搬費と設置費は、そちらでお見積もりして頂く事は可能ですか? よろしくお願いします。

回答

観音菩薩と仁王像2体です。このオークションは台座も込みの値段です。台座も込みの値段です。台座別で譲ることも可能ですが、基礎をお客さまのほうで作るなら、台座があった方がいいと思います。落札者さまが基礎を作るなら、安く見積もっても200万くらいはかかると思います。

質問11

大変興味があるのですがFRP製品としての性質上半永久的な素材とはいえ、30年になろうとしていて一応の目安となる耐用年数まで来ていると思われますが、1.この30年の間に何度か補修がなされているのでしょうか。2.また、修繕の必要性(見た目ではなく強度的に)がありそうですか。3.これだけの大きさのものを移設するには、個人の敷地内だとしても構造物としての申請および許可が必要で勝手には建てられないのですが、このご時世でもクリアできるのでしょうか。わかる範囲で結構ですのでお答え願えれば幸いです。真剣に考え抜いた上での質問です。

回答

この秘宝館のオーナーは建設業もやってますので、この質問にも答えられると思います。今、メールでこの質問を添付して送りましたので、返答は少し待ってください。

質問12

仁王像の写真はないのでしょうか。また仁王像だけの売りはしていただけないでしょうか。

回答

仁王像の写真はありません。昨日、嬉野観光秘宝館に行った時に撮っておけばよかったです。仁王像のみお譲りするということは、現在入札されてる方がいらっしゃいますので、なんとも言えません。

質問13

引き渡しは4月20日以降になると説明にあったのですが、引き取り期限はありますか? 最長何日まで嬉野観光秘宝館の方で保管してもらえるのか期限があるのでしたら教えてください。

回答

秘宝館が更地になるのが5月ですので、期限はゴールデンウィークまでです。

質問14

和合神社のご神体以外をいくらかでお譲りいただけませんでしょうか。

回答

質問ありがとうございます。御神体は『嬉野観光秘宝館のお葬式』というイベントで展示即売会を行なうつもりですので、よろしくお願いします。

質問15

こちらは組み立て式ですか?パーツに分けて運べたら欲しいのですが汗

回答

首の部分と足から台座にかけて継ぎ目があるのですが、建てた当時に接着したそうです。パーツに分ける場合は首の部分と足から台座にかけて切断して、トレーラーなどで夜間走行で運ぶのがいいと思います。船を分解して運ぶ場合をイメージし下さい。





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この記事へのコメント

1. Posted by ヤフオク   2014年03月12日 23:31
樹脂ってことはFRP製か…
売れなきゃ処分費用が50万ぐらいかな
2. Posted by ヤフオク   2014年03月13日 23:24
>佐賀「嬉野秘宝館」が閉じる理由
と今週の週刊新潮に記事になってた

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔