ヤフオクウォッチトップ ツイッター FaceBook このブログについて 出品物を投稿する メールを送る オークション出品代行
ヤフオクサーチ ヤフオクの気になる高額落札品





2016年11月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

落札者はいませんでした

鳥山明 BIRD STUDIO 直筆サイン原稿 スーパーベジータ

鳥山明 BIRD STUDIO 直筆サイン原稿 スーパーベジータ

鳥山明 BIRD STUDIO 直筆サイン原稿 スーパーベジータ

鳥山明 BIRD STUDIO 直筆サイン原稿 スーパーベジータ
(出品者の現在の出品リストはこちら

ポッキーさんからの投稿

素晴らしい達人が久々現われました。偽物ばかりのオークションにおいてこの物の出品、 質問覧での回答が達人すぎます!!


投稿ありがとうございます!現在ヤフオクにベジータの直筆サイン原稿が出品されているとの情報を頂きました。ヤフオクではこれまでに多くのドラゴンボールの偽物サインが出品されてきましたが、今回出品されているものはまず間違いなく本物かと思われるシロモノです。

投稿者さんが出品者さんのことを『達人』と言っていますが、商品説明と質問一覧を見てみるとドラゴンボールのサインに関しての知識が物凄く、まさに真贋鑑定の達人と言っても過言ではない出品者さんなのです。



丁寧な商品説明文、質問一覧の中でのドラゴンボールサインに関しての豊富な知識、偽物を作らせないために原稿用紙のロゴマークや方眼にボカシを入れるなど、偽物サインの出品者には絶対に真似の出来ないような出品の仕方で、偽物だと思うような要素は全く見当たりません。

なお、質問一覧の中で”2,3年前に出品された福を逆さにした色紙(悟空)”についての記述がありますが、今回の出品者さんはその色紙については偽物だと言っており、恐らくですがその色紙というのは以前にこのブログで記事にした以下のサイン色紙の事だと思われます。

【ドラゴンボール】超希少サイン色紙がヤフオクに出品される

当時はこれを本物である可能性がかなり高いと思いながら記事にしていましたが、今回の達人出品者さんが偽物だと言っているのを見て(そうだったのか!?)と、衝撃を受けてしまいました。

とりあえず今回のオークションの質問一覧は必見ですよ!!!

出品物の情報

鳥山明先生直筆サイン BIRD STUDIOの原稿用紙になります。
戴いたのは94年頃、連載では魔人ブウの辺だと思います。

ベジータの服、BIRD STUDIO の原稿用紙も三番目のデザイン用紙である事から 年数は94年頃で間違いないと思います。

ネットでファンの方のブログ等でも見つけられますが 鳥山明原画展でこのサードタイプの原稿用紙は魔人ブウ編で使われ展示されていたりもします。
と同時に自身が観て、調べてきた鳥山明先生の92年頃〜のサイン筆跡、モデルとも一致しています。
 
「BIRD STUDIO」のアップ画像のみは購入者様の特権と思いますのでアップはいたしません。

某ショップとは違い個人出品の為保証書はありませんが、鳥山明先生の真贋の眼力にはほぼ完璧に近い自信を持っております。
ですので鳥山先生のサインであればその本物、贋作の見極めも当然できます。この場合のサイン原稿等は素人が見ても一目瞭然ですが・・・
先生がたまに描かれるいい加減なサインも年代に応じて見極めれると自負しております。


価格が価格の為、入札前には事前にご連絡ください。

原則はNC・NRですが 万が一にも偽物である事が判明した場合は全額返金いたします。
                                               
その場合の条件になります。

転売目的で購入される方もいらっしゃるとは思いますので
偽物をよく事故で出品されている「M・D」さんの鑑定力より「長島書店」さんの鑑定力の方が国内においてははるかに目利き、鑑定力がずば抜けておりますので 真贋鑑定は「長島書店」のみでお願いいたします。(もしくは専門の筆跡鑑定士などの、専門職の人間の鑑定結果)

保証のないヤフオクでは高い価格の設定だとは思いますが、この物の価値が分かる方が何時かいらっしゃる事を 楽しみにお待ちしております。

このサイン原稿の値引きや入札以外でも鳥山明先生のコレクション、偽物などへの質問、自分なりの見解等自身がお教えできる範囲であれば何時でも質問欄よりお応えいたします。

最後になりますが申し訳ありません。。。 個人が特定される為、入手経緯の詳細はこの場では公開できません。


(2016年 11月 23日 19時 04分 追加)
すみません、画像を一部修正して際出品いたしました。
ネットでは偽物ばかりが蔓延しています。おそらく今後市場には出回らない品だと確信しております。
購入されない方、される方も本物を見るいい機会だと思いますので、オークション終了まで
お付き合い宜しくお願いいたします。


(2016年 11月 26日 8時 14分 追加)
大勢の方のアクセス、ウォッチありがとうございます。
贋作に対してですが、イラスト、サイン等は完璧に真似できるものではないと思います。が、今後の事を考えて陳腐な偽物を作られない為に原稿用紙のロゴマーク、方眼には部分的にボカシを入れております。同じく、「特殊」である原稿用紙の材質などの詳細は公開いたしません。ヤフオクの中には悪質な人間(贋作者)も中にはおります。ご理解の程よろしくお願いいたします。
後、新規での出品理由は高額な出品物である事が主な理由です。普段は通常IDでヤフオクをさせて頂いております。

出品者への質問


質問1

結構小さいサイズですか? 詳しい縦横のサイズを教えてください 宜しくお願いします。

回答

ご覧頂きありがとうございます。大体ですが原稿サイズ縦36、横26になります。通常の色紙が27×24くらいですので原稿の方がサイズ的には大きいです。イラストサイズも縦24、横20あります。上の普通色紙サイズで鳥山先生が描かれるイラストサイズの平均でも縦18、横16、7センチ程度ですので、イラストを見比べてもこの大きさのイラストは今まで市場には出ていないと思います。自身が所有していた孫悟天(まんだらけ大オークション73回出品)のイラストサイズでも20×20位でした。大きさ的にもコレクションとしてはかなり満足して頂けると思います。それではオークション終了までお付き合い宜しくお願いします。

質問2

見学のみで恐縮ですが、楽しく拝見させていただいております。当方ではさすがに手の出ない価格ですが、適正な価格設定であると思います。落札者が現れるといいですね。

回答

ご覧戴きありがとうございます。ヤフオクではちょっと高いかもしれませんが^ ^ですが、一生モノとして適正価格だと判断しています。ヤフオクでも偽サインが蔓延し大オークションでも多数流通している印刷のサイヤ人(僕も現在全く同じ印刷ミニ色紙を持っています)の色紙が直筆として出されているのが残念な現状です。「鳥山先生の本物のサイン」という見解、過去の資料等もとに相手に納得して戴く自信もあります。これが本当に臨む人の手に届けばと思っています。

質問3

鳥山明先生の色紙であればまんだらけさんの方で5万円で真贋鑑定をしてくれます。 こちらの絵が本物であれば鑑定書の発行もしてくれます。 鑑定書が発行されてからのヤフオク出品は出来ないのでしょうか? 大オークションで悟天のサイン色紙を出品された方なら問題ないかと思いますが。

回答

ここ何回も大オークションにおいて偽物が本物と謳われて落札されています。数回前のフリーザのサインボールを出品されていた時に思ったのですがまんだらけさんは鳥山明先生の品には鑑定能力が皆無だと判断いたしました。ボールのサインを一目見て偽物と判断できないような眼力では何の価値もなく、あくまで「返金保証」であり真贋に対しての根拠がある「鑑定書」ではないなと。そのレベルならば自分で納得行くように出そう。と思った訳です。確実に売るなら仰る通りだと思います。せっかくのご意見とご要望をお聞きする事が出来ず申し訳ありません。長々と申し訳ありませんでした。オークション終了までどうかお付き合い宜しくお願い致します。

質問4

いえこちらこそすいません。 私はサインに関して真贋を見極めるのは不可能に近いと前々から思っています。 仮に偽物であってもまんだらけの鑑定書や保証書があれば価値が変わってきますし、それだけまんだらけさんの力は大きいと思います。 因みに出品者様が鳥山明明先生の色紙に詳しいのであれば大オークション73回に載せてある悟空の色紙に関してはどういった意見をお持ちでしょうか? 私も10年前から鳥山明先生の色紙を調べたり、大オークションでも鳥山明先生の色紙の入札もさせてもらっております。 高すぎて買えませんが(笑)

回答

ご連絡ありがとうございます。美術、骨董の世界の基本ですが本物の数以上贋作を見続ければ本物の鑑定、断言は限りなく可能だと思います。ネットに蔓延する鳥山明先生のサイン贋作に関して言えばオリジナルに近い物が過去に一つとしてあったとは僕は認識していません。全て「駄作」レベルです。イラストのポイント、サイン筆跡の年代に応じての鳥山先生独特のばらつき。ほぼ説明できる自信はあります。申し訳ありません、文字制限がありますので興味ありましたら上のメール頂ければと思います。(^^)ファン同士情報交換出来ればいいですね。

質問5

まんだらけのオークションの規模と落札価格をみてもヤフオクで出品するメリットが無さすぎますし昔に捨ててる方もたくさんいらっしゃるので。 あるのであればまんだらけさんに委託出品を断られた物がこちらのオークションで売られるぐらいのことです。 鳥山先生はたくさん色紙を描いていらっしゃいますので昔はヤフオクに出品されてもおかしくはないと思います 骨董品は別として色紙に関しては本物をどれだけ見たかだと思います。 贋作は今でもどんどん生まれていますので贋作をみてもきりがないです。 こちらで悟空の色紙の意見を聞きたかったのですが残念です。 73回の悟天の色紙は100万円越えてましたので羨ましいかぎりです。

回答

度々ありがとうございます。当然本物を見る事は基本です。^ ^ですが鳥山先生が書かれた本物のその倍以上偽物が出回っています。偽物を知れば偽物の書き方、加工の仕方、年代に対しての色紙の種類なども異なる事が分かります。現物を直に見れば経年のカビの目視や匂いも確認できますし。73回の悟天の色紙等の見解は過去10年以上のサイン、どの部分と照らし合わせてもイラスト、筆跡共ポイントが一致します。これを説明して書くと文字数が足りないもので。。後、まんだらけさんに頼むとお互いにかなりの手数料と時間がかかるデメリットがあります。落札金が振り込まれないリスクもあります。メリットばかりではないので^ ^ありがとうございました。

質問6

いえいえ、こちらこそ。 そこまで専門的には見てないのですが、悟天に関しては入手経由から鳥先生の知人の方が貰ってらっしゃるので間違いないと思いますが、同じ73回に出品されていた悟空の色紙が気になりまして筆跡、落款、宛名どこを見ても鳥山先生が描いた物と思い、参考に出品者様のご意見を聞きたかったもので。

回答

すいません、見落としてありました悟天ではなく出品者都合で委託取り消しにあった悟空ですね^ ^申し訳ありません。あれはヤフオクで8万〜10万くらいで落札されその後に大オークションに流れた物だったと思いますが、落款の初期型の欠けも一致し、この落款の年代と鳥山先生がこの時代に書かれた「とりやまあきら」筆跡、一つ一つ照らし合わせても一致します。イラストも髪、道着のスラッシュ、髪型、顔含め全体の止めハネの強弱も間違いないと見ています。最後にこの時代の横引きの荒い色紙が特徴です。今現在販売されている色紙はもう少し目が細いと思いますし。手元に画像がないのですが73回の悟空はそのような記憶だったと思います(^^)

質問7

凄いですね。 そこまでは把握してませんでしたがおっしゃる通りだと思います。 あれは間違いないく本物でその一ヶ月後にもう一枚同じ方が本物の色紙(悟空)を出品されておりますし、カラーの悟空の色紙も後日出品され大オークションに委託出品されました。 あれから本物らしものは出品されておりませんね。 以前アラレとトランクスのサイン出品されてましたね。 途中で出品終了されておられたので何か訳ありかと思いました。

回答

ありがとうございます。こちらこそ丁寧なご連絡頭が下がります。最近ではアラレちゃんの複製もあれは配られた時代と落款の時代に10年以上ズレがあったのでかなり検証をしました。大オークションで出された悟空のカラー色紙2枚とも(宛名なしと宛名あり)は間違いなく贋作ですね^ ^オリジナルは91年のジャンプの抽プレで存在するのですがPCで重ね合わせの復元をすると完全に一致する雑なトレースです。鳥山先生でも寸分狂わず書く事は不可能ですし、何より200万と90万にしかならなかった事が偽物である証拠です。本物のカラーならばもっと高騰してると思いました。いかにまんだらけの保証があっても皆さん偽物は見てらっしゃいますよね。

質問8

なるほど、そう言われれば確かにおかしい点はいくつかあると思いますね。あの時は鳥山先生の色紙が高騰し始めた時で200万でも驚きました。90万の時は鳥山先生の色紙の出品も多かったので妥当かと思いました。 あまり信用していなかったのでメールではなく質問欄から連絡してしまいました。  私が聞いておきながら申し訳ないのですが再度出品しなおして質問内容を削除した方が宜しいのではないでしょうか? 私は構わないのですが、また贋作が作られても困りますし。 長島書店さんのアラレが転売されてましたが長島書店は買い取りのみで鑑定書などは発行していません。買い取りでは高く売るには厳しいかと思います。

回答

いえいえ、このやり取りが出来た事がファンとしては堪らなく嬉しいです。と同時にこれがヤフオクの醍醐味だと思います^ ^こちらこそお付き合い下さり大変感謝致します!この質問欄のやり取りを見たくらいでは贋作は絶対出来ませんし、鳥山先生の癖、書き方、マジックのデータなどの詳細はまだ語っていません。贋作はやはり贋作です(^^)言える事はこの原稿を見て「本物だ!」と転売目的ではなく共感出来る人が少なからずいると考えています。この質問欄のやり取りで自分が調べて蓄積した物を理解して戴けた事が何よりも今は嬉しく感じています。ありがとうございました(^^)

質問9

そうですね、私も鳥山明先生の絵が大好きでコンビニや書店、CMなど先生の絵やイラストは毎日見ている様な気がします。 私も少し気になる色紙が出品されると気になるものでして。 私もヤフオクでこういったご縁があるとは思いませんでしたし長年疑問に思っていたことが少し解消できました。 確かにそこまで細かく把握してあるなら問題ないですね。 鳥山先生や高橋留美子先生などの色紙は別格です。 簡単には描けません。 いえいえ、こちらが付き合わせてしまったので申し訳ないです。 ありがとうございました。 またご縁がありましたら宜しくお願いします。

回答

簡単な偽物を鑑定出来ず委託を受け付けるまんだらけさんの鑑定力は正直疑ってます^ ^以前も100パー本物を鑑定不可能と言われた事がありますし。鳥山先生に関して言えば目利きやデータ収集は自分のが確実に上かなと(僕の他にも凄い鳥山ファンは沢山いらっしゃいますが)そしてこのサインをまんだらけが満足に鑑定できるとは到底思えません。その意味も含めて日本で実績があり鑑定力もある「長島書店」に指定させて頂きました。その場合は仰る通り転売しても利益にはなりません。が、長島書店が買い取りを受け付けた事実が「本物」の証明になると思います。あっ、その前に入手経緯が確実に証明できます^ ^

質問10

長島書店さんは時々ヤフオクにも出品されており藤子F不二雄先生のドラえもんの色紙がありましたね。 入手経緯では中々信用出来ませんがドラえもんのイラスト見てすぐ本物だとわかりました。 その時も15万円以上上がり買えませんでしたね(泣)  データはネット検索では限界がありますね。 頭が下がります。 まんだらけさんのデータを参考にしていたのもありましたので少し考えます。 今回はいい情報をありがとうございました。 参考にさせていただきます。

回答

こちらこそ僕が知らない情報を教えて下さり感謝しております。今現在の大オークションの「鳥山明ミニ色紙」は印刷物で僕も全く同じ物を所有しております。これは10年以上前から多用されているイラストで所有する過去の画像から普通サイズの大色紙、ミニ色紙で4点程確認が出来ました。その都度サイン、落款位置はズラされて印刷されています。最近では同じイラストがマグカップに印刷されヤフオクで出品されていました。これを知らずに保証書だけ頼りに25万〜入札が始まるんですからね、、怖いです。印刷、直筆は経年でインクが褪せてきますので区別はつきにくと思います。

質問11

なるほど、出品者様ほどデータはないですがそう言われると私なりですけど腑に落ちない点が1つありますね、根拠はないですが。 こういったものは自分なりにルールを決めて見定めないと失敗します。 今回スタート価格が一番高いような気がしますのでそれほど貴重な物なのでしょうか。 こんなに贋作が高額でしかも量産されていますと、今後漫画家の先生方が直接ファンに描いてくれるということは少なくなるでしょうね。 今回出品されている少年ジャンプの作家さんの色紙がいくらで落札されるか楽しみです(笑)

回答

このスタート価格はよほど自信があるのでしょうね^ ^ただ、大きな物に最初書かないとこのイラストサイズはないですよね。色紙はミニ色紙ですし、イラストもかなり小さいです。大〜小への印刷だと思います。僕の所有する全く同じミニ色紙もそうですが、滲みや凹凸の判断は難しいですが古い物にしてはマジックがやっぱり褪せてませんし。色紙の痛みからして、経年劣化で褪せてくる筈なんですが・・劣化に対してインクの褪せがあってません。「長島書店」さんなら必ずこれは鑑定結果が違うと思います。この差かなと^ ^汗 出品している僕が言うのもなんですが、各々事情ありますがサインの譲渡は仰る通りかと。

質問12

やはり大オークションのミニサインは印刷でしたか、、、。 実は全く同じ(べた塗りの本数まで一致)サインを所持してたので問い合わせしたのですが無視されました(笑) ただ私のサインは色紙ではなく和紙のような紙に描かれていてロゴとサインの位置が違います。 あと落款はサインには触れない位置にされていて紙の裏はマジックの強弱の跡がはっきりと滲んでいます。 入手経路ははっきりしてるのですが自分が実際に鳥山先生から貰った訳ではないので真偽は不明です。

回答

アクセスありがとうございます。和紙のタイプですと4,5年前まで検索エンジンで画像検索できた品だと思います。ミニ色紙の画像をよく見ると必要以上に滲みがありますよね^^;それも不自然な箇所で上げれます。和紙への滲みなら納得がいきます。他の人間が和紙の画像〜大色紙へ印刷、その後ヤフオクにて出品、その後ミニ色紙。自身の見解あわせて収集仲間からも聞いております。まんだらけさんには僕も報告、質問いたしましたがスルーされております。まぁ弁解はカラー色紙のような「間違いない!」で張り出すんでしょうけど・・これは99パー完全なる「印刷物」です。1パーは現物確認、そして消しゴムを使い確認できてないことでしょうか。

質問13

7年前くらいに手にしたのですがその後SNSにこのサインを投稿してしまったことをすごく後悔しています。 今回の大オークションで落札してしまう人に申し訳ない気持ちです。 前にも10年以上前に手にしたピッコロのサインの偽物が大量に流出してしまいました、、、。 出品中のベジータの偽物が必ず出てくるとは思いますが皆さん気を付けてほしいですね。

回答

似た物は必ず出るでしょうね。お金の匂いを嗅ぎつけて「バードスタジオの原稿用紙」から贋作者さん達は作るでしょうね。肝の原稿用紙のポイント数か所は隠してますが、ライトなパチ物は出てくるでしょうね^^その時は責任もって「これは偽物です!」と公開出品に臨みます^^!まぁ襖に書いたドラクエだったり、「福」を逆さにした色紙や暑中お見舞いの葉書しかり、あれやこれや皆さんお金にされてますからね。後はユーザーが保証書だけでなく「見極め、調べる」ことかと思います。バックグラウウンドも大事ですし、購入する前に色々調べられると少しは違うのでは?と。ただオリジナルのこのベジータサインは唯一無二です。偽物は所詮偽物かと。

質問14

ご存知でしたら教えてください。福を逆さにした色紙(悟空)については、5年以上前にコレクターの方から現物を見せていただいたことがあるのですが、宛名が鳥山明さんの親交のある方(ネットにも出てこない一部の方しか知り得ない人です)であり、バードスタジオに出入りしている写真(宛名の方です)もありましたので、本物と思っていたのですが、偽物ということでしょうか?

回答

失礼します。僕が記憶してるのは2,3年前に出品された幼少期の悟空が如意棒を持っていたカラーだっと思います。その後、この出品者の方は暑中見舞いの悟空も出されたと思います。このサイン筆跡全てでたらめですし、イラストも別冊ドラゴンボールの使い回しのイラストだったと記憶しています。あまりにでたらめサイン過ぎてこの二つはPCに画像を保存をするのも止めた事は覚えています。入手経路は分かりませんが画像のサインは先生の物ではないと断言できました。言われているサインと違っていたら申し訳ありません。上のアドレスにご連絡戴ければもう少し説明できると思います。ご覧くださりありがとうございました。

質問15

バードスタジオの用紙だけでも価値ありますよね。 イラストを描くものとしては憧れの用紙です。 それに現役時代でスーパーサイヤ人のベジータ自体が珍しく初めて拝見しました。 偽物が多い中たまに本物が出品されるのでチェックがやめられないです(笑) 貴重な画像ありがとうございます。

回答

そう言って頂けると出品者としては嬉しいです。イラストを描かれている方なら僕より真贋の見極めが上ですね、失礼しました^^;僕が確認した直筆ベジータですと有名な天一さん、ロンブー敦さん、僕が一目置くコレクターさんが持つベジータ3枚だけです。後はマックで描かれたサインなどで直筆ではありませんので。BSの原稿用紙を初めて手にした瞬間はファンとして震えが止まりませんでした。おそらくですが一般では触る事の出来ない鳥山明先生、その時代その物です。魔人ブウ連載時に描かれていた流れで書かれたベジータ、出来ることならば何処かに飾って頂きたい一品です。

質問16

お返事有難うございます。暑中見舞いのハガキは小さいので色紙の筆跡とは異なるように思います。25周年記念の複製原画の筆跡と類似点があるため真筆とみています。別途、質問なのですが、ご自身は今回のベジータ以外には鳥山明さんの直筆物は何点お持ちでしょうか。相当なコレクターとお見受けしております。

回答

早速のご連絡ありがとうございます。暑中見舞いはその前に亀仙人が団扇を持って描かれていた本物があったのですが、それに影響されて悟空は作られたと思います。ハガキ悟空のイラストも全く着色から一致する同じ構図がありますし。「暑中見舞い」「とりやまあきら」の筆跡も鳥山先生の筆跡とは似ても似つきませんでした。何より、消印も押されていない葉書を封筒に入れて送るような事は通常のプレゼントでも聞いたことがありません。おそらく封筒だけ本物かと思います。調べる間もなく贋作でコレクターさんとは笑いあってました。^^;その出品者のIDは今現在無効ですし。アイデアマンだなとは感じましたが。

質問17

あの暑中見舞いのハガキの出品者の評価履歴を見ましたが昔のハガキをオークションで落札されてましたよ。 そのハガキを使って作られたと思いますが。 悟空のイラストもどこかで見た絵と同じでしたし。 亀仙人の物はネットでも見ました。 本物だったらしいですね。 鳥山明保存会でのジャッキーチェンさんとのコラボ色紙が見てみたいものです。

回答

失礼します。あの「暑中見舞い」の葉書はお粗末でしたね^^;それでも本物の亀仙人との落札金額があれだけ差が出るとは・・評価までチェックして見ていなかったんですがそうだったんですね。評価に載せられてしまったから都合が悪くなりIDを取消ししたのでしょうか^^;「ジャッキーの抽プレ5名」本物をみたいですね(^^)!数年前に雑な合成でヤフオクに出品されてましたね。懐かしいです。僕は94年だったと思うのですが新年のお年玉サイン色紙「孫悟天・鳥山先生の座右の銘」も一度見てみたい品です。やはりその葉書の評価の事からも言えると思えるのですが、入札される前には最低限の事は調べるべきですよね。

質問18

以前に90万円で落札され話題になったらドラクエ(スライム)と悟空の色紙に関する御見解を伺うことは可能でしょうか。

回答

抽プレのドラクエは偽物でしたね。画像は一致しますが線の太さが異なりサイン筆跡もなぞっただけの物でした。ジャンプのプレゼンページも明らかに合成でしたし。その前はジャンプ原画展のカタログにサイン付きで売っていたり、その後この方は襖にドラクエを描いた物を出したりもしてましたね。大阪の出品者の方だとは思うのですが、売り方が暑中見舞いの方と似てますね。同じ大阪〜だったと記憶しています。





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この記事へのコメント

1. Posted by ヤフオク   2016年11月27日 21:05
どうでもいいけど何で売るん?
2. Posted by ヤフオク   2016年11月27日 22:55
そりゃ400万なら売るだろ。
3. Posted by ヤフオク   2016年11月27日 22:57
お前が書いてもらったんじゃないんかい
4. Posted by ヤフオク   2016年11月27日 23:57
普通に偽物だろうな。
5. Posted by ヤフオク   2016年11月28日 00:22
ニセモン売りまくって知識つけたんだろうな
ニセモンだよね
6. Posted by ヤフオク   2016年11月28日 01:05
まじでヤフオクの偽サインだけはどうにかせえよww
売る奴も悪いけど買う奴いるのが一番の問題だわw
7. Posted by ピコ   2016年11月28日 06:05
まんだらけってとこも偽物ばっかか。偽だらけだな。
8. Posted by ヤフオク   2016年11月28日 10:20
まぁ、描いてある絵と字で本人かどうか一発でわかるだろwww
9. Posted by ヤフオク   2016年11月28日 12:02
まんだらけ社長、なんでも鑑定団で鑑定できず大恥かいたやろ。そんな店がちゃんと鑑定できんやろ〜会社赤字続きやし。。。
10. Posted by ヤフオク   2016年11月28日 16:42
偽サイン落札しているのって代行業者だろ。
入札者の評価数が4桁とかあったりするから外国人が入札頼んでるんだろうなぁ。
真贋鑑定なんかしないだろうし。
11. Posted by ヤフオク   2016年11月28日 19:00
仮に本物だとして400万はないだろ
どこが素晴らしい出品者だよ
金儲けしたいだけやん
12. Posted by ヤフオク   2016年11月28日 19:54
価値があるもの安くは売らねーだろ
まんだらけの売り方みたらもっと酷かった・・
堂々と偽物売ってるし
本物ってホントあんの?
13. Posted by ヤフオク   2016年11月28日 20:37
ドラゴンボールのサインってなんやねん?
鳥山明のサインじゃねーんか?
14. Posted by ヤフオク   2016年11月28日 20:44
鳥山先生の家の前で寝泊まりしてたら
サインくらいタダでくれるだろw 
石ころに400万円出すのもねぇ
15. Posted by ヤフオク   2016年11月28日 21:15
警察に通報されるわっ
16. Posted by ヤフオク   2016年11月29日 11:04
冷静に客観的に考えてみよう
この出品者は「自分は日本最高の鑑定眼の持ち主で自分の出品物だけが本物、ほかは酷い偽物ばかり」と自分で言っているだけで
長々ともっともらしい蘊蓄も並べているが我々がそれが正しい知識と確かめる術はない
つまり400万円のサインが本物かどうか確認するには
漫画家自身に聞く他ない(事実上無理)

詐欺師は言葉を操ってカモをその気にさせ大金を騙し取る
17. Posted by ヤフオク   2016年11月29日 11:18
質問欄で根拠説明してんじゃん・・冷静に考えたら偽物売ってる奴はそんなことしねーと思うが。冷静に考えると逆に本物っぽいだろ。。
18. Posted by ヤフオク   2016年11月29日 17:14
>>17
お前のような奴が騙されるんだろうな
19. Posted by ヤフオク   2016年11月29日 20:54
>>18
じゃ、お前は何を信じるんだ?
言葉しかないだろ、寂しいやつ。。
20. Posted by ヤフオク   2016年11月30日 08:42
http://yahooauctionwatch.livedoor.biz/archives/52009927.html

の出品者と同じ人のような気がする
21. Posted by ヤフオク   2016年11月30日 15:04
>>19
確かに似てるっ!
同じ出品者なら信憑性はあるな、、
ぶっ飛んだコレクターなんだろう。。
22. Posted by DB   2016年12月01日 10:00
この出品者の眼力は凄い。
おそらく鳥山氏のサインに関しての知識は日本で3本の指に入ると思う。

コメント欄に出品者の事を詐欺師と言っている人が居るが、それだけオークションに酷い偽物が多いだけのこと。出品者は嘘は言っていない。

まんだらけ大オークションで孫悟飯のサイン色紙が600万円で落札されていることからみても今回の400万円の設定は決して高くはない。
庶民には届かない値段ではあるが。。。
コレクターからすれば見れただけでも幸せのはず。
23. Posted by ヤフオク   2016年12月01日 18:52
確かに眼力はすごいかもだけど、真贋を判断したとしても、それを保証出来るわけでも証明出来るわけでもないからな。
結局は参考程度にしかならない。
24. Posted by ヤフオク   2016年12月01日 21:42
まんだらけは鑑定書つけて高額で海外の富裕層相手に贋作売りさばいてる。贋作と突っ込まれてもダンマリを決めるばかり。それ考えたらこの出品者、真面目に答えてると思うんだが。どっちが価値あるかは買う人次第だろうな。
25. Posted by あ   2016年12月02日 20:16
値下げしてまた出してる。150万からだって。新規IDだし胡散臭いよな
26. Posted by ヤフオク   2016年12月02日 20:45
15万だろ、
ちゃんと見てやれよ。。笑
27. Posted by ヤフオク   2016年12月02日 22:42
あんなに自信あるなら新規IDでやる必要ないのでは?
高額だから新規というのは理由としては不自然な気がする
28. Posted by あ   2016年12月03日 00:37
どっちでもいいし
それは買う奴が決めるろ。
新規じゃなくても贋作出まくってるぞー。今更評価って意味ないやろ。
29. Posted by ま   2016年12月03日 01:02
何故一気に値下げしたの?入札入ってるし
30. Posted by ちゃん   2016年12月03日 01:52
最初の400万での出品は注目させる為って書いてあったぞ。2回目がメインなんだろ。ヤフオクじゃ高いわ。
31. Posted by ヤフオク   2016年12月03日 02:07
久々にヤフオクに本物出ましたねって鳥山明さんの元アシの方がこの出品物取り上げてましたね。
凄いものだったんだ。
32. Posted by DB   2016年12月03日 06:08
>>31
それは古澤さん、まつやまさんのどちらかでしょうか?
33. Posted by ヤフオク   2016年12月03日 10:52
>>32
たかしさん。
調べてみて〜
34. Posted by ヤフオク 乙   2016年12月03日 12:39
そもそもこれを贋作って言ってる奴ら、一部の妬みユーザーと贋作者だけだろ。自分たちの偽物が売れなくなるから。一生懸命叩き過ぎww見てて痛い。
35. Posted by あ   2016年12月03日 13:40
偽物売れてるじゃんw 本人から直に貰わないとサインなんて意味無いんだよな。本人が書いた物だとしても
36. Posted by ヤフオク 改   2016年12月03日 15:23
昨日のヤフオク、ベジータ&ブルマのカラー色紙7万越え。完璧トレース。贋作屋、笑いとまらんだろうな。
37. Posted by ヤフオク   2016年12月03日 22:10
>>33
さがしましたがみつかりません
38. Posted by あ   2016年12月03日 22:44
>>36 あのサイン色紙って田村淳宛に送った色紙の模写だよな
39. Posted by ヤフオク   2016年12月04日 08:40
>>38
評価もサインばかり出品してるし。
んで7万越え。
評価関係ないじゃん。
ってか買う奴も評価見ろよ
40. Posted by ヤフオク   2016年12月05日 15:56
15万スタートの出品取り消してるけど?
オク外取引にした?
41. Posted by ヤフオク   2016年12月05日 22:13
今度は違う鳥山明のサイン出してるw
42. Posted by ヤフオク   2016年12月06日 01:01
本物を持ってるコレクターもいるって事だろうな。偽物とはイラスト、出品の仕方が違い過ぎる。知らなさ過ぎる人間と貧乏人が騒いでいるだけか。
43. Posted by ヤフオク   2016年12月09日 23:23
この出品者に対するまんだらけの対応が笑ろた。
誤魔化しはええから、偽物の説明ちゃんとせいよ。。
まんだらけ、今回この出品者の出現でかなり株下げたな・・
こいつにに鳥山明は鑑定してもらった方がええんちゃう?笑
44. Posted by ヤフオク2   2016年12月09日 23:25
>>43
   同感。
45. Posted by ヤフオク   2016年12月11日 09:24
ここのリンク貼ってたり、説明文の馬鹿さ加減といい、胡散臭すぎる
46. Posted by ヤフオク   2016年12月11日 22:48
まんだらけもリンク貼ってたけど、この出品者の鑑定力には反論出来てなかったぞ。鑑定を説明出来ないまんだらけの方が胡散臭いと今回みんな思ったんじゃない?
疑えばキリがないけど、この出品者ちゃんと説明してんじゃん。
47. Posted by ヤフオク   2016年12月24日 00:45
こいつは本物だろうな。
まあいらんけどw
まんだらけみたいな店を信用してる情弱どもはコイツを否定したいだろうけど。
絵画とかもだけど、真贋なんて最終的には誰にもわかんねーけどねw
48. Posted by ヤフオク   2017年01月01日 12:49
まんだらけは嘘っぱち。
手塚治虫のサインとかも偽物出とるし。最近の鳥山明サインはほとんど偽物。まんだらけは眼力ゼロ。商売としては失格やろー
49. Posted by 転売屋   2017年01月28日 19:27
1 この人、転売屋だよね。まんだらけは出禁になってるからヤフオクを使わざるを得なくなってます。

http://ekizo.mandarake.co.jp/auction/item/itemInfoJa.html?index=454759

ヤフオクで鑑定士気取って個人メールに誘導。まんだらけが偽物判定し買取不可とした色紙を高値で売りつけてこようとするので注意。

このベジータは、釣りの商品ですよ。信じたヤフオクユーザーに偽物売りつけるためのね。

50. Posted by ヤフオク   2017年02月07日 23:08
根本的に宮崎駿や鳥山明あたりのビッグネームは、もはや真作であったとしても、 「来歴」をしっかりと証明できない物はもはや本物扱いされない。
51. Posted by ヤフオク   2017年02月19日 09:52
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g205246169

この出品者は悪質な転売屋。意味不明な理由書きたてて、複製アラレちゃん色紙を出品してやがる。

別IDで入札して釣り上げ必死w
52. Posted by ヤフオク   2017年02月25日 09:48
http://www.guruguru.net/auction/item/1770045294

同じ人っぽい


http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/coll11ection

もともと知人らしい
でなければオク外取引したことになる
安値で出し高額にならないと終了前に取り消すのも同じ
53. Posted by ヤフオク   2017年02月25日 21:52
coll11ection
この人から、以前落札したことあるけど、実名(a.y)で検索すると詐欺られたとの書きこみがでてくるのだが、、(汗)
54. Posted by ヤフオク   2017年04月25日 17:01
何か妙な勘違いしてる奴だらけだなぁ。
コイツにしても まんだらけにしても同じ自称に過ぎん。
既存コレクターや遺族、存命ならば作家当人から代理委託された権限を持つ者が鑑定士であって
「自称」さんは「ウチが買い取りますから保証」を付けて地上げ転がししている業者を示すものなのだがね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気ページランキング
ブログパーツ
リンク元ランキング
ブログパーツ



オークションデータ分析なら「オークデータ」